人生の辛い時期にした、たった一つのこと【対処法】

あいまいもことした気持ち。

人生のつらい時期を耐えている人

「辛いことが重なって、人生辛い。しんどい。どうやって乗り越えたらいい?」

まさに過去の私です。

というか、これからもこういう時期があるかと思います。

実は、過去の私がこんな辛い時期を乗り越えるためにした、たった一つのことがあります。

それは、介護の仕事に転職したことです。

介護の仕事に転職することで、

・一緒に働く仲間ができた

・彼氏ができた

・毎月少しずつ貯金ができた

・家族との関係も良くなった

・人生の先輩である利用者様から、人生で大切なことをたくさん学んだ

この記事では
人生の辛い時期を乗り越えるためにした、対処法について書いています

人生に疲れて、優しい人に囲まれたいなら介護はおすすめです!

カイゴジョブなら、ハロワーク非公開求人を含めた9万件の求人が掲載されています。
>>>介護士の求人ならカイゴジョブ

人生の辛い時期にした、たった一つのこと【対処法】

もちろん誰にでも当てはまるわけじゃなく、ぶっちゃけ介護以外でも全然いいと思いますが、私の場合は、介護職に転職して人生がいい方向に進んだと思います。

人生の辛い時期の私の状況

まず、私が人生で辛かった時期の状況ですが

仕事→デザイン事務所を退職

お金→一人暮らしなのに、ほぼ貯金ゼロ

家族→もともと、そんなに仲良くない

恋愛→クソみたいな彼氏と別れる

友達→クソみたいな彼氏が原因で、疎遠に

こんな感じでした。

介護職に転職して、人生がいい方向に進んだ

介護の仕事は、私に色んなことを教えてくれました。

人生の先輩である利用者様の言葉や生き様から、学ぶことはたくさんありました。

そして、介護の仕事をしてすぐに、介護士ではないですが彼氏ができて、家族との関係もいい方向に向かい、友達とのわだかまりも消え、毎月少しずつ貯金できるようになりました。

恋人や働く仲間がほしいなら、介護職がおすすめ

恋人や働く仲間がほしいなら、とりあえず介護職に就けばまるっと解決すると思います。

なぜなら、介護士同士の恋愛(職場恋愛)がめちゃくちゃ多いからです。

ぶっちゃけ施設内にカップルがいないとかありえないくらい、だいたい介護士の男性は介護士か看護師さんと付き合って結婚しています。

あくまでも、私の体感です
そらまめ
私はたまたま縁がなくて、介護士と付き合うことがなかったんですが、優しい男性が多いし、いいと思います!

介護士の男性ってめちゃくちゃ優しいですから!

だって家族でもない高齢者に、殴られたり暴言はかれても、低姿勢で「ごめんなさいね、嫌なことして」って言いながらお世話できるんですよ?

そらまめ
心広いってもんちゃうで

職場の仲間も、基本的に優しい人ばっかりなので、幸せに働くことができます。

介護施設を選ぶなら【人生が辛い時期におすすめの転職】

介護職に転職するなら、『カイゴジョブ』がおすすめです。

なぜなら、介護、福祉の求人サイト最大級で、業界専門サイトならではの情報を届けてくれるからです。

>>>介護士の求人ならカイゴジョブ
※登録は無料です

そらまめ
人生に疲れて、優しい人に囲まれたいなら介護はおすすめです

まとめ:人生の辛い時期におすすめな行動

  • 私は人生の辛い時期に、介護職に転職
  • 毎月少しずつ貯金ができる、恋人ができる、一緒に働く仲間ができる…など人生がいい方向に進んだ
  • 人生に疲れて、優しい人に囲まれたいなら介護職に転職がおすすめ
  • 介護の仕事を探すなら、国内最大級のサイトに無料登録>>>介護士の求人ならカイゴジョブ