『アフタースクール』映画ネタバレありのあらすじと感想/ムロツヨシの役は?

『アフタースクール』映画ネタバレありのあらすじと感想/ムロツヨシもいるよ

この記事には映画『アフタースクール』のネタバレが含まれますので、まだ観たことがない方はお気をつけください

だいだい大好きな『アフタースクール』という映画(´∀`)

画像元:テックシアター

だいぶ前にアマゾンプライムビデオで観ました!

現在は見放題でなくレンタルで見れるようです

U-NEXTでも観れますよ(´∀`し U-NEXT最高っす

やっぱり大泉洋さん最高なんですよ、演技が素晴らしいのはもちろんスタイルもいいし面白いし…

そしてタクシーの運転手役(ちょい役)でムロツヨシさんが出てきていますよ!

そらまめ

そらまめ

大どんでん返しがあって、私はまんまと騙されました。がそれが嬉しい

『アフタースクール』映画のネタバレありのあらすじ

母校の中学校に勤める教師・神野大泉洋)の元に、かつての同級生だと名乗る佐々木蔵之介さん演じる島崎(本当は北沢)が訪ねてきます。

現在は探偵だという島崎は、2人の同級生で神野の友人 木村堺雅人)を探しているという。

神野はちょうどその日の朝に、産気づいた木村の妻 佐野(常盤貴子)を病院に送ったところでした。

どうやらエリートサラリーマンの木村には、他に女がいてさらに会社のお金を横領しているっぽい。

ショックを受けつつも連絡がつかなくなってしまった木村を島崎と一緒に探す神野。

怪しげな探偵と明るくて真っ直ぐな教師のデコボココンビがいい感じ(´∀`)

どうやら、高級クラブで働くあゆみちゃん田畑智子)と木村が一緒に消えてしまったぽくて…。

そして島崎が木村を探している理由は、木村が勤める「梶山商事」の社長に依頼されたからで、一緒に消えたあゆみちゃんのことをヤク◯も探しています。

ここからどんでん返しのネタバレあります

実は、常盤貴子演じる佐野と木村は夫婦ではなく、高級クラブで働いていたけど逃げた佐野を守るために、神野と木村が警察のおとり捜査に協力していたのでした。

さらに、木村の勤める会社「梶山商事」の社長の悪事を暴く、というもの。

佐野は「梶山商事」の社長とヤク◯の繋がりを警察に話して、警察官が佐野を守りながら捜査をしていたのでした。

そして高級クラブで働く“あゆみちゃん”は田畑智子ではなくて佐野で、田畑智子は神野の妹の警察官でした。

最後は、実は何も知らず踊らされていただけの島崎が、がっかり&怒って「お前らあの女助けてなんの得があるんだよ。警察の犬みたいなことして」→

あんなたみたいな生徒どのクラスにもいるんだよ。なんでもわかったような顔をして勝手にひねくれて。この学校つまんないだのなんだの。あのな学校なんてどうでもいいんだよ。お前がつまんないのはお前のせいだ」と大泉洋にガツンと言われてしまいます。

本当は、神野は佐野のことが好きで、佐野も神野が学生時代から好きでした (´∀`し ウフフ

神野と赤ちゃんと佐野は、これから3人で幸せになるっぽいところで終わります。めでたしめでたし

通りすがりのタクシー運転手だったムロツヨシは、実は警察官だったんです

『アフタースクール』映画のネタバレありの感想

佐野さんの何が変わったの。一緒に帰ろうよ俺んち。」って、最後に常盤貴子に言う大泉洋がめちゃくちゃカッコよかったです。

そらまめ

そらまめ

大泉洋さんのコミカルな感じが神野にピッタリでした

前半はおもしろいサスペンスで大泉洋さんのコミカルな演技が笑えるんですが、後半からのネタバラシにビックリ。

佐野のお父さんだと思っていた人が、実は佐野を守るための警察官で、ご近所さんだと思っていた人も警察官だったところにも驚きました。

そらまめ

そらまめ

さらに、タクシーの運転手だと思っていたムロツヨシまで警察官だったとは…!

まんまと騙される感じが気持ちよくて、最後はスカッとする最高の映画です。

他の内田けんじ監督の作品は↓

そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー。
シングルマザーでしたが、子連れ再婚しました。
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住する
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

タグ:
関連記事