ベビーベッドはコンパクトなサイズがおすすめ!【ファルスカ】

お気に入りの話。

ベビーベッド選びに悩んでいる人

「ベビーベッド、レンタルがいいか購入した方がいいか迷う…サイズも色々あって選べない」

という方におすすめしたいベビーベッドがあります。

『farska(ファルスカ)の コンパクトベッド フィット L 』 です!

コンパクトなサイズで、さらに折りたたみができるので、狭いアパートやマンション(私がそうでした)でもかさばらないのでとってもよかったです。

折り畳みができることで

・実家に帰省する時に持っていける

・旅行にも持っていくことができる

・狭い家でもかさばらない

・一戸建てなら、他の階に運ぶことができる

・使わなくなっても場所をとらずにしまえる

など、便利な点がたくさんありました。

赤ちゃんは、1日に16時間から20時間くらい眠るので、赤ちゃんのお寝んねスペースはとっても大事です。

でもぶっちゃけ1歳をすぎた頃からつかまり立ちをするので、普通のベッドだと転落の危険もあり、使える期間はかなり限られています。

レンタルもいいけど、赤ちゃんには新しいものを用意してあげたいという方に、ファルスカのベッドは本当におすすめです!

他のベッドと比較しても圧倒的に安い&サイズがちょうどいいです。

この記事では
『ファルスカ』のベビーベッドは、サイズがコンパクトでおすすめ!ということについて書いています

おすすめのベビーベッド!ファルスカの『コンパクトベッド フィットL(ラージサイズ)』

折りたたみ可能で、持ち運びができる

私自身がそうだったんですが、家が狭かったり、ベビースペースがそんなにとれない場合、大きなベッドを置いてしまうとかなり部屋を圧迫してしまいます。

でも折りたたみのできるコンパクトなサイズだと、部屋を圧迫することもなく、実家に帰省する時も旅行に行く時も持ち運べるので、とっても便利です。

赤ちゃんが成長して使わなくなっても、コンパクトなので2人目の時のために置いておくことができました。

長く使うことができる

ファルスカ『コンパクトベッド フィットL(ラージサイズ)に寝る赤ちゃん

ラージサイズだと、成長しても余裕があり、長く使うことができました。

それでも1歳になる頃には使わなくなりましたね…お母さん(私)と一緒に布団に寝るようになるまで使いました。

赤ちゃんがぐっすり眠れるポイント

赤ちゃんがぐっすり眠れるように、赤ちゃんの背骨に最適なマットレスが使われています。

さらに吐き戻しを軽減する『傾斜クッション』もついてきます。

画像元:公式サイト

画像元:公式サイト

また、高さ7センチのフレームが赤ちゃんが飛び出すのを防いでくれます。

そらまめ
寝返りしても安心でした!

すでにベビーベッドがある人にも

すでに家にベビーベッドがあっても、家に1つあると便利だと思います。

お昼寝スペースにもお世話スペースにもなるし、どこかにお泊まりする時も使えます。

 別売の防水シートはおむつ替えに便利

別売の防水シートがあれば、おむつかえの時に汚れてもすぐに洗えて便利です。

私も追加で1枚購入しました。

 ベビーベッドは、コンパクトサイズで赤ちゃんが快適なのが一番

ベビーベッドって、ぶっちゃけそんなに長く使えないですよね。

高いものだと転落の危険もあるし、そのうちお母さんやお父さんと一緒に寝るようになるかと思います。

折り畳みできるタイプだと、お昼寝スペースとして使えたり、実家に行く時にも持って行けるのでおすすめです!

うちの子供たちはファルスカのベッドですやすや寝て大きくなりました。

そらまめ
赤ちゃんがぐっすり眠れるのも大事なポイント

まとめ:ベビーベッドはコンパクトサイズがおすすめ

  • おすすめのベビーベッドは、ファルスカの『コンパクトベッド フィットL(ラージサイズ)』
  • 転落の危険が少なく、成長しても長く使える
  • 赤ちゃんも快適に眠れる
  • 折りたたみ可能で実家などに持ち運べる