『水曜日が消えた』ネタバレありの感想/結末は?気まずいシーンは?

『水曜日が消えた』ネタバレありの感想 結末は?気まずいシーンは?

この記事には映画『水曜日が消えた』のネタバレが含まれますので、まだ観たことがない方はお気をつけください

水曜日が消えた』という映画を観ました。

画像元:楽天ブックス

もちろんアマゾンプライムビデオで( ´∀`)

そらまめ

そらまめ

ちなみにU-NEXTでも観ることができますよ

中村倫也さんの演技もストーリーも素晴らしくって、とってもおもしろい作品でした!

「気まずいシーン(ラブシーン)はある?」と心配している方もいるかも知れませんが、全くないです!キスシーンすらありませんでした

『水曜日が消えた』のネタバレありのあらすじ

水曜日くんの人格が消えてしまった

子供のころの事故が原因で、曜日ごとに人格が入れ替わるようになってしまった主人公(中村倫也)。

お互いを“曜日”で呼びあっています。

その中でも1番地味で真面目、本が好きな「火曜日くん」。

本が好きなのに、火曜日は図書館が定休日でいつも行くことができませんでした。

そして主に火曜日くんが病院を受診することになっていました。

幼少期からずっと診てもらっている主治医(きたろう)のもとを訪れると、若い医師が助手として働くことになったと紹介されます。

そんな地味な火曜日を淡々と過ごしていた「火曜日くん」は、ある日とつぜん、次の日の「水曜日」も過ごせるようになります。

消えてしまった水曜日くんの人格

だけどずっと行きたかった図書館に行けたり、図書館の女性司書 瑞野深川麻衣)と仲良くなりそうだったりで、水曜日くんが消えたことを隠す火曜日くん。

そんな火曜日くんを心配する同級生の一ノ瀬(石橋菜津美)。

一ノ瀬は全ての曜日、7人の人格と交流があり、すぐに火曜日くんが水曜日も過ごしていることに気が付きます。

木曜日くんの人格まで消えてしまう

突然めまいで倒れたり意識が途切れたり、からだの異変を感じる火曜日くん。

いざ瑞野さんとデートすることになった火曜日くんでしたが、瑞野さんと話している途中で意識が途切れ途切れになってしまいます。

瑞野さんがせっかく告白してくれているのに、火曜日くんは逃げて帰ってしまいます。

火曜日に病院を訪れると、院内の様子が変です。

実は子供の頃から診てくれていた主治医は、データを改竄していて“それぞれの人格が消えないように”していたのでした。

新しい助手の先生がそのことに気づき、主治医の先生はデータを改竄した罪を問われます。

なぜか木曜日まで過ごすことができるようになった「火曜日くん」。

今度は木曜日くんが消えてしまいました。

そして、水曜日くんがもともと瑞野さんを好きだったと気づきます。

瑞野さんに「あなたの好きな水曜日を返します」と伝え、助手の先生に報告しようとすると、また意識が途切れて、携帯電話に残された「月曜日くん」からのメッセージを聞きます。

驚きの結末

「月曜日くん」が実は最近、日・土・金曜日も過ごすようになっていて、日曜日くんと土曜日くん、金曜日くんの人格は消えてしまっていた、と告白します。

このまま自分だけの人格でいいと言う月曜日くんと、みんなそれぞれ大事な人格だから、元に戻そうと言う火曜日くん。

子供の頃の事故の原因(同級生の一ノ瀬がくれた防犯ブザーを自分が引いて鳴らしたことで、両親を事故でなくしてしまった)ことを思い出す火曜日くん。

最終的に1人の人格になってしまった「火曜日くん」でしたが、一ノ瀬と話すうちに“一ノ瀬がずっと火曜日くんが好きだったこと”に気が付きます。

そして7人の人格が現れる前の僕は「火曜日くん」だったと知ります。

一ノ瀬に「だれ?」と言われる火曜日くん。

実は、最後の1人になったのは火曜日くんではなく、月曜日くんでした

月曜日くんは「慣れないことするもんじゃねぇな」なんて言いながら、病院を訪れて、それぞれの人格を残すように先生に頼みます。

最後はそれぞれの人格が戻ってきて、月曜日くんはゲスの極み乙女。の休日課長とバンド活動・火曜日くんはずっと1人でしていた卓球を一ノ瀬と楽しむのでした(´∀`)

そして水曜日くんは、瑞野さんといい感じに。

『水曜日が消えた』のネタバレありの感想

中村倫也さんがそれぞれ違うキャラクター・クセを持つ7人の人格を演じていて、感動しました。

そらまめ

そらまめ

同じ人が演じているはずなのに、別人みたいでした

火曜日くんVS月曜日くんは、まさにサスペンス!真相を知ってびっくりしました。

でもずっと事故のことで自分を責めながらも“友達になりたい”と見守り続けていた一ノ瀬の一途な思いに感動 (ノ∀T) 

それぞれの曜日、全て魅力的なんですが、私はやっぱり火曜日くんが好きかな(どうでもいい)

でもエンドロールの付箋で魚のイラストばっかり書いている自由人 日曜日くんも好き。

一回観ただけでは意味がわからなくて2回観ましたが、何度も観たくなる作品です!

そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー。
シングルマザーでしたが、子連れ再婚しました。
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住する
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

関連記事