門松はいつからいつまで飾る?毎年新品じゃないとダメなの?

門松はいつからいつまで飾る?毎年新品じゃないとダメなの?
そらまめ

そらまめ

門松っていつからいつまで飾るんやろ…

google先生に聞いたところ、門松は12月28日に飾るのが一般的らしいです。

なので今日(12月28日)に飾りましたウフフ

ちなみに、中川政七商店の門松です。

残念ながら、現在は発売されていないようなのですが、めっちゃかわいくて気に入っています。

中川政七商店と言えば、だるまみくじもかわいいですよね〜プチギフトとして贈っても喜ばれそうです。

そして門松を片付けるのは

  • 1月7日(東北・関東・九州など多くのエリア)
  • 1月15日(関西など)

の2パターンらすイです。

ちなみに、門松は毎年新品を用意しないといけないそうです

私はもったいないので、同じ門松を飾り続けています…

門松はいつから飾る?

中川政七商店の門松

門松は、正月事始めとされる12月13日以降なら、いつ飾りはじめてもいいそうです。

一般的には12月28日に飾ることが多いそうです。

「やってはいけない日」とされているのは、以下の2日間。

  • 12月29日に飾るのは苦立て(二重苦・九松・苦待つ)なので縁起が悪いそう
  • 12月31日は「1日飾り」といって、新年まで1日しかないので神様に失礼にあたるので、飾り付けの日としてはよくないそう
そらまめ

そらまめ

全然知らんかったわ…

門松はいつまで飾る?

そして門松を片付けるのは、

  • 1月7日(東北・関東・九州など多くのエリア)
  • 1月15日(関西など)

の2パターンらしいです。

そういえば私はなんとなく、近所の神社でどんど焼き(とんど焼き)が行われる15日に片付けています。

門松は毎年新品じゃないとダメなの?

本来、正月飾りはとんど焼きで燃やすそうですが、私はもったいないので毎年同じ門松を飾っています

中川政七商店の門松、めっちゃ気に入ってるし、まぁまぁお値段したので、燃やしたくないです。

神様は新品の門松や、しめ縄に宿るそうなのですが、そんな貧乏人にやさしくない神様は、こっちから願い下げや!(なら飾るなよ)

そらまめ

そらまめ

まぁ正月感を出したいだけなのでね

門松はなんのために飾るの?

画像元:ちりめん細工館

そもそも門松は、なんのために飾るのでしょうか?

門松は、歳神様が地上に降りてくる際に、家々を訪れる目印だそうです。

そして、門松に歳神様が宿ると言われています。

なので、門松を飾る場所は玄関などの入り口に置きます。

松は、冬にも緑を失わない生命力の象徴で、竹は成長が早くすくすく伸びることから、長寿・繁栄を表すものとされています。

まとめ:門松はいつからいつまで飾るのか

  • 門松は12月28日に飾るのが一般的だそう
  • 門松を片付けるのは、1月7日か1月15日の2パターン
  • 門松などの正月飾りは、本来どんど焼きで(とんど焼き)で燃やし、毎年新品を用意する
  • 私はもったいないので、毎年同じ、中川政七商店の門松を飾っている(貧乏人にやさしい神様来てください)
  • 門松は、歳神様が地上に降りて家々を訪れる目印で、歳神様が宿るとされている
そらまめ

そらまめ

お正月のプチギフトに中川政七商店のだるまみくじはいかがでしょうか

そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー。
シングルマザーでしたが、子連れ再婚しました。
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住する
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事