介護職から異業種への転職は難しい【10年間介護職の仕事をしてわかった】

介護の仕事の話。

私は最近まで、介護のパートをしていましたが、意地悪な人がいて辞めてしまいました。

退職代行サービスで失敗しないために【実体験】

そして、ようやく新しい仕事が見つかりました!

今度は介護ではなく医療系の事務です。

パートですが、仕事探しは大変でした。

なぜなら、今回は絶対に介護以外の仕事がしたかったからです。

私の介護歴はだいたい10年くらい…長く働けば働くほど、介護職から異業種への転職は難しいと感じます。

この記事は

・介護職から他の業種に転職することが難しい理由

・介護職から抜け出したいのに、抜け出せない男性職員さん

・介護職から異業種への転職に成功した知り合いの話

・介護職から異業種に転職するなら早い方がいい理由

について書いています。

介護から異業種に転職するのが難しい理由

私は、約10年介護の現場で働きました。

その中で感じたのは介護から異業種に転職するのは本当に大変ということ。

介護に限らず大変だとは思いますが、介護士さんから「介護以外に転職したい」という話をたびたび聞くので、特に大変だと感じます。

私もたとえパートであっても、介護以外で探す中で、何度も心が折れました。

私が考える、介護職から異業種への転職が難しい理由

  • 介護の現場で行なっている業務が特殊なので、他の職種で活かせないと考えてしまう

→介護の現場でする業務…排泄介助や食事介助、入浴介助などは異業種でなかなかすることがないですよね。

そらまめ
介護の現場のキャリアはなかなか他の職種に活かせないのが現実です
  • 介護職以外では、面接で厳しいことを言われる

→パートで探していた私でさえ、厳しいことをたくさん言われました。どんどん自信がなくなっていきました。

そらまめ
正社員で探していた人は、もっと厳しいと言っていました
  • 介護なら一瞬で見つかる

→介護あるあるかも知れませんが、いろんな人に「介護の仕事、紹介するよ」とお声かけいただきます。

どこも人手不足ですもんね。

誘われるうちに、何度も「介護職にしようか」と思いました。

介護職から抜け出したいのに、抜け出せない男性職員さん

私が出会った介護職員、特に男性の介護職員さんのほとんどは、異業種に転職したいと話していました。

怒られるかもしれませんが、あくまで私の実体験なのでお許し下さい
・ラーメン屋さんになりたい

・建築系の資格をとって働きたい

・行政書士の資格をとって、他の業種の仕事がしたい

・企業に転職して、営業の仕事がしたい

など色んな話を聞きました。

もちろん男性の職員さんの中にも、「介護職をずっと続けたい」というかたもいらっしゃいます。

でも、たくさんの男性職員さんが主に金銭的な理由で「介護の仕事はやめる」と言って辞めていきました。

私の周りで、実際に異業種に転職したのは1人だけです。

その1人以外は、みんな、介護施設を辞める→他の介護施設に就職するを繰り返していました。

長く介護職をすればするほど抜け出せない。

一生懸命働いて、中間管理職になってもサービス残業は増えるし、シフトは作成しないといけないし、上からも下からも厳しいことを言われるのに、お給料はほとんど変わらないので、割に合わないと、中間管理職になった途端に辞める人もたくさんいました。

介護職から異業種に転職に成功した男性

その方は、ありとあらゆる介護の資格を取得し、経験も積み、それを活かすことのできる企業に転職しました。

そらまめ
いや〜すごいですね!
そして、今はバリバリ企業で働いているそうです。

アイデムスマートエージェントは、求人情報に強みを持つ求人媒体アイデムが運営する総合型転職エージェントサービスです。

新卒向けや医薬向けといった様々な転職サービスがあります。

しかも転職サービスは無料で登録できます!

>>>アイデムスマートエージェントをチェックする

アイデムスマートエージェントの登録方法

↑青いボタンをクリックして無料登録するだけです

介護職から異業種に転職するなら、早いほうがいい

介護職から異業種に転職したいのなら、できるだけ早く転職したほうがいいと思います。

私も介護系の色んな資格をとって、色んな研修に行っても、結局は異業種に転職する際に何の武器にもなりませんでした。

やっぱり実行するなら、できるだけ早くできるだけ若いほうがいいんじゃないかと思います。

そらまめ
介護職でも誇りをもって働けるほど、お給料が上がればいいですね

まとめ:介護職から異業種への転職

  • 介護職から異業種への転職が難しい理由は、介護の現場で行なっている業務が特殊だから
  • 介護職の男性職員さんの多くは、異業種への転職を希望していた
  • 介護職から異業種に転職するなら、できるだけ早く、若いほうがいい>>>アイデムスマートエージェントをチェックする
  • ※無料で登録