『仮面病棟』映画は怖い!ネタバレありのあらすじと感想/川崎13の臓器は誰に

仮面病棟は怖い! ネタバレありのあらすじと感想川崎13の臓器は誰に

この記事には映画『仮面病棟』のネタバレが含まれますので、お気をつけください

そらまめ

そらまめ

『仮面病棟』という映画をU-NEXTで観ました!不気味で怖かったです

画像元:楽天ブックス

どうでもいいとは思いますが、私は怖い映画が苦手でホラー・グロは基本的に観ないようにしています。

なので『仮面病棟』もどちらかというと苦手な感じでした(ノω・、)

坂口健太郎さんはイケメンだし(しかも医者)永野芽郁ちゃんはかわいいけど、ピエロって不気味で怖いやん?

しかもこのピエロ、かなり不憫でかわいそう (ノ∀T) 

https://kiitahanashi.com/wp-content/uploads/2020/04/IMG_4980.jpg

苦手な感じ

不気味で怖いし、人の命なんだと思ってるんや

『仮面病棟』のネタバレありのあらすじ/永野芽郁ちゃんのお腹は?

ピエロの仮面をかぶる凶悪犯に占拠され、鉄格子で閉ざされた空間となった病院を舞台に、残された医師らによる決死の脱出劇が繰り広げられる。先輩医師から頼まれて一夜限りの当直をすることになった速水だったが、その夜、ピエロの仮面をつけた凶悪犯が病院に立てこもり、速水らは病院に閉じ込められてしまう。犯人に銃で撃たれて傷を負った女子大生の瞳を治療した速水は、瞳とともに脱出を試みるが、かたくなに通報を拒む院長や、院長とともに何かを隠している様子の看護師、さらには身元不明の入院患者や隠された最新鋭の手術室など、次々と不可解な事態に直面する。

映画.comより引用

ざっくりとネタバレしちゃうと

  • ピエロは誰?→理学療法士の宮田(キャストは笠松将さん)
  • 永野芽郁演じる瞳が黒幕→本当は田所病院の入院患者で地名+番号の“川崎13”から川崎瞳と名乗る
  • 田所病院の隠したかった秘密→違法な臓器移植手術が行われている
  • 小堺先輩(大谷亮平)→川崎瞳にサクッところされちゃう
  • 川崎13の臓器は誰に→秋場 千恵子という女性に移植
  • ピエロは黒幕 川崎瞳にサクッところされちゃう

永野芽郁ちゃん演じる川崎瞳(川崎13)は自分とお姉ちゃんの臓器を勝手に移植されたことが許せなくて、事件を起こしたのでした。

さらにピエロ(宮田)も祖母を違法臓器手術で失っていて、瞳の作戦に乗ります。

川崎瞳がお腹をピエロに撃たれたのも、臓器移植の傷跡をカモフラージュするために自ら撃たせたものでした。

川崎14(瞳のお姉ちゃん)の臓器は、元総理大臣の国平義央に。

でも坂口健太郎さん演じる速水が記者会見を行い、田所病院で行われていた違法な臓器手術を世間に公表します。

『仮面病棟』のネタバレありの感想

事件の真相は、明かされるまでちっともわからないし、川崎瞳が真犯人だと知って驚きました。

しかも名前は地名+数字の川崎13から名乗っていた偽名

さらに、本編開始7分で真犯人(川崎瞳)が登場していたのも驚きです。

驚きの連続だし、とってもおもしろかったんですが、ピエロがかわいそう (ノ∀T) 

川崎瞳が「お姉ちゃんの命が!(`Д´;)」と復讐に燃える気持ちもわかりますが、じゃあピエロの命はいいの?

そらまめ

そらまめ

たいして悪いことをしていないのに、川崎瞳に利用されて命を失うピエロがかわいそうです

そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

タグ:
関連記事