夫の収入が低い!離婚するべきか解説します

夫の収入が低くて悩んでいる人

「夫の収入が低くてツライ…。旦那と離婚するべきかわからない」

収入が低い夫と離婚するべきか、私の個人的な意見を書きたいと思います。

結論から言うと、人と状況によるです。

[voice icon=”https://kiitahanashi.com/wp-content/uploads/2020/05/dog3_1_question.png” name=”” type=”r”]当たり前やろ、どつきまわすで[/voice]

[voice icon=”https://kiitahanashi.com/wp-content/uploads/2020/04/名称未設定のデザイン.png” name=”そらまめ” type=”l”]ごめんなさい…実際に出会った人(夫)ごとに解説します[/voice]

ただ、1つ言いたいのは「働いているということは、いい夫の最低条件」ということです。

なので、まず働いている人とじゃないと結婚は難しいし、逆に働いていない男の人だって、たくさんいます。

「高収入でイケメンでイクメンの旦那さん♡」なんて、ツチノコやネッシーと同じです。

[voice icon=”https://kiitahanashi.com/wp-content/uploads/2020/04/名称未設定のデザイン.png” name=”そらまめ” type=”l”]まぼろし〜[/voice]

働いている、ただそれだけで最低条件はクリアしてると、私は思います。

[box class=”pink_box” title=”この記事では”]「収入が低い夫とは離婚するべきか」について解説しています[/box]

夫の収入が低い!離婚するべきか解説します

夫の収入が低い場合、離婚するべきなのか、私の考えをパターン別に書きたいと思います(^^)

パターン1:収入が低くて、自分だけ頻繁に呑みに行く夫

以前働いていた介護施設に、しょっちゅう呑みに行く男性職員さんがいました。

彼は、

[box class=”green_box”]・収入はぶっちゃけ低い

・週に1回は呑みに行く

・家事は全くしないけど、奥さんが家事をしている間、子どもと遊ぶ[/box]

こんな感じでした。

私は内心、

[voice icon=”https://kiitahanashi.com/wp-content/uploads/2020/04/名称未設定のデザイン.png” name=”そらまめ” type=”l”]私が奥さんなら、離婚を考えるな〜[/voice]

と思っていました。

なぜなら、収入が低いのに週1回は呑みに行くからです。

呑みに行くと、毎回2軒目も行くと言っていたので、だいたい1ヶ月に25,000円は呑み会で消えていますね。

その分貯金すればいいのに、と思っていました。

あと、家事はしないのに、子どもをみているだけで自分はイクメンと勘違いしているところも嫌でした。

パターン2:収入が低くても、家事も育児も一生懸命してくれる夫

例え収入が低くても、家事も育児も一生懸命してくれて、たまに奥さんにプレゼントくれて寝る前に「今日もありがとう♡」なんて言ってくれる夫なら最高じゃないですか?

「今日もありがとう♡」とか「かわいいね♡」とか、結婚しても言い続けてくれる男性って、ぶっちゃけある程度、だと思います。

忙しかったら、そんなこと言ってられないですから。

でもそうやってねぎらってくれて、思いやってくれるなら収入が低くても、一緒に生きていけそうな気がしますよね。

[voice icon=”https://kiitahanashi.com/wp-content/uploads/2020/04/名称未設定のデザイン.png” name=”そらまめ” type=”l”]夫の収入が低くても、自分も働けばいいですね[/voice]

アイデムスマートエージェントは、求人情報に強みを持つ求人媒体アイデムが運営する総合型転職エージェントサービスです。

新卒向けや医薬向けといった様々な転職サービスがあります。

しかも、転職サービスは無料で登録できます!>>>アイデムスマートエージェントをチェックする

夫の自慢をしてくるママ友は嘘つきだと思え

PTAでマウンティングしてくる小学校ママは、いつも「旦那さんが高収入で、イケメンでイクメン」だと自慢していました。
[kanren postid=”100″]

ハッキリ言って嘘ですね。

いや、今は本当かも知れないけど、明日どうなるかわからないですよね。

「夫は高収入で、イケメンでイクメン」こんな1等賞、この世界に存在しないと思った方がいい。

ツチノコです。

見つけようと思ったら、藤岡弘、さんなみに探検に出かけなきゃいけません。

[voice icon=”https://kiitahanashi.com/wp-content/uploads/2020/04/名称未設定のデザイン.png” name=”そらまめ” type=”l”]男も女も、だいたい3等賞です[/voice]

男がだいたい3等賞なら、女もだいたい3等賞。 うまくいかないと「あっちの男にしとけばよかった」って思ったりするけど、でもそれって、どっちにいっても失敗だし、どっちにいっても成功だったのよ、きっと。

スナックさいばら おひとりさま篇 (西原 理恵子 著)から引用

[voice icon=”https://kiitahanashi.com/wp-content/uploads/2020/04/名称未設定のデザイン.png” name=”そらまめ” type=”l”]私はというと、6等賞くらいだと思います。なので夫も6等賞。[/voice]

6等賞のバッタモン同士、ダメダメでも笑いあって、3等賞を目指せたらいいなと思っています。

まとめ:夫の収入が低くて離婚したい

  • 夫の収入が低くて離婚するべきかは、人と状況による
  • ぶっちゃけ夫の収入が低いなら、自分が働けばいいと思う>>>アイデムスマートエージェントをチェックする
  • 「夫は高収入で、イケメンでイクメン」こんな1等賞、この世界に存在しないツチノコ
  • 男も女もだいたい3等賞
そらまめ

そらまめ

生まれも育ちも神戸の34歳。シングルマザーでしたが、子連れ再婚しました。
経歴はグラフィックデザイナー→介護士→医療事務です。
本・スピッツが好き。
3年後にニュージーランド(行ったことない)に移住するのが夢。
このサイトでは、私のあいまいもことした気持ち、おすすめのものやコスメ、介護の仕事などを書いています。

FOLLOW

関連記事