会いたい第9話ネタバレ感想:スヨンを守るジョンウと「ハリー」連呼のスヨン

韓国ドラマ 会いたいユ・スンホ

今まで見た韓国ドラマの中で、一番好みの作品『会いたい』。

暗くて悲しいシーンも多いから、ハッピーな話が好きな方は苦手かも。

そらまめ

そらまめ

私は大好物っ!

前回までのあらすじと感想はこちら↓

第1話第2話

第3話第4話

第5話第6話

第7話第8話

『会いたい』韓国ドラマ:第9話あらすじ&ネタバレ感想

韓国ドラマ 会いたいユ・スンホ
出典:© MBC & iMBC

ハリーハリー言い過ぎ

イ・スヨンジョイユン・ウネ)はサンドゥク殺害の容疑で、警察に連れて行かれる。

ハン・ジョンウユチョン)は「スヨンに手錠をかけたくない」と自分が警察署に連行。

スヨンはジョンウの話を聞いてるのか聞いてないのか、よくわからない表情で「ハリーハリーハリー」とカン・ヒョンジュン/ハリーユ・スンホ)を呼ぶ。

ハリーハリー言いすぎやろ(`Д´;)

警察署の前に着いても、「ハリーに電話する」と言うスヨン。明らかに今 頼れるのはジョンウでしょ。

掃除のおばちゃんソン・ミジョン(キム・ミギョン)の助けもあり、マスコミにバレないようにこっそり警察署の中に入るスヨン。

すっとぼけるヒョンジュン

ハリーことヒョンジュンは「彼女が彼を殺す理由がない」なんて、すっとぼける。

スヨンがサンドゥクに暴行されたこと知ってるやろ。

スヨンはスヨンで「幼い少女に酷いことをしたんだから、死ぬべき男です川´_ゝ`)」なんて余計なことを供述する。

自分が犯人じゃないことを証明しろよ。アホなん?

結局、14年前のスヨンの指紋とジョイ(スヨン)の指紋は一致しなかった。なんでなん?

ヒョンジュンの働きかけもあり、家に帰ることになったスヨン。

俺を殺してもスヨンであってほしい」というジョンウの言葉を思い出して部屋で号泣。

スヨンって泣いてばっかりやな。

ジョンウが宣戦布告

ハリーことヒョンジュンは、誰かにチャットで指示を出す。ヒョンジュンには協力者がいるみたい。「指紋をすり替えておいてよかった」という協力者。だから指紋が合わなかったんやね。

指紋をすり替えるなんて、普通の人はできないと思うんだちぇど…( ゚д゚)

ヒョンジュンは警察署までジョンウに会いにくる。

「友達になろう」というヒョンジュンに対し、「ジョイに惚れたので無理」と返すジョンウ。

ヒョンジュンに宣戦布告(`・ω・´)キリッ

お母さんがスヨンに気が付く

ジョンウに会いに警察署を訪れたスヨン母は、ハリーに連れられるジョイを見て、スヨンだと気が付く。

さらに、ジョンウの相棒からさり気なくスヨンの家を聞き出す。

家の門から車で出てきたスヨンに、泣きながら声をかけるお母さん。

もちろん、スヨンも号泣。スヨンって泣いて(ry

韓国ドラマ『会いたい』も観れるU-NEXT、おすすめです!

そらまめ

そらまめ

今なら31日間無料トライアル中です

次のお話はこちら↓

そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事