退職代行サービスで失敗しないために【実体験】

介護の仕事の話。

ちまたで「最悪」と言われている、評判の悪い介護施設で働いて、はや3ヶ月。

そらまめ
仕事がキツイ上に、嫌なパートさんが1人いるので辞めました

〝どこに行っても嫌な人はいる〟と思うのですが、介護の有効求人倍率は約4倍

我慢して続ける必要はないと思うので、退社代行サービスを利用してやめました。

介護の仕事は、ぶっちゃけいくらでもあるので、嫌ならすぐ辞めていいと思います。

そらまめ
我慢はよくない
今回私は、退職代行サービスを利用しました。

なぜなら、辞めること自体がストレスだからです。
>>>退職代行サービスはこちら

この記事では
・退職代行サービスで失敗しないために

・実際に退職代行サービスを利用した感想

について書いています。

退職代行サービスで失敗しないために

私は今回、退職代行サービスを利用して辞めました。

なぜなら、私はネット弁慶で、自分の口から言うのがしんどいからです。

最近よく耳にする退職代行サービス』とは、労働者が会社を退職したい時に、労働者に代わって退職の処理を行ってくれるサービスです。

私みたいに、自分で言い出せない人にピッタリなサービスだと思います。

でも、悪質な業者も中にはあるようで、注意が必要です。

そらまめ
私がおすすめする退職代行サービスをまとめました
退職代行J-NEXT
>>>¥20,000円でサクッと退職代行!退職スターターキット進呈中

・税込み20,000円でのサービス提供

・退職できなかった際の返金制度

無料で退職スターターキットを届けてくれる

退職コンシェルジュ
>>>退職コンシェルジュ

・「労働組合が運営」「顧問弁護士と提携」「人事のプロが対応」など、退職につきまとう煩わしい問題をスムーズに解決してくれる

・会社と意見が食い違っても、労働組合と弁護士が味方してくれる

・顧問弁護士による簡易法律相談が無料

・有給が思っていた以上に取得できたりして、お得

そらまめ
サクッと退職して、楽しいことや次の仕事を考えましょう

退職代行サービスを実際に使いましたが、失敗なしでした

実際に退職代行サービスを使ってみて、すごく気が楽でした!

仕事辞めたい、辛い、休みの日も仕事のことばかり考えてしまう方がいらっしゃったら、一緒に辞めちゃいましょう。

なんならもう辞めたことにして、楽しいことや次の仕事のことを考えましょう。

「私がいないと職場の人が困る」なんて言うけど、人が1人いなくなっても、そんなに困らなかったりしますよ。

辞めちゃいましょう、いや、あなたはもう辞めています。

そらまめ
おめでとうパチパチ

もう辞めたってことにして、転職先をさくっと見つけちゃいましょう!

転職先を探すなら

アイデムスマートエージェントは、求人情報に強みを持つ求人媒体アイデムが運営する総合型転職エージェントサービスです。

新卒向けや医薬向けといった様々な転職サービスがあります。

しかも転職サービスは無料で登録できます!

>>>アイデムスマートエージェントをチェックする

アイデムスマートエージェントの登録方法

↑青いボタンをクリックして無料登録するだけです

追記:現在は医療系の事務をしていますが、本当に転職してよかったなと思います(2020.2月)