【ステップファミリー】夫と違和感なく家族になれた理由

あいまいもことした気持ち。

再婚を考えているシングルマザー

「ステップファミリーって実際どうなんだろう。お金のこととか子どもたちのケアとか考えることがいっぱい。うまくいかないという意見も聞くなぁ」

私は子連れ再婚をしているので、いわゆるステップファミリーです。

でも夫が家族に馴染みすぎて、最初からこの人と結婚して、この人の子供なんじゃないかなと勘違いしてしまうほどです。

なぜなら、再婚した夫が子どもたちのお父さんになりすぎているからです。

この記事は
・夫と違和感なく家族になれた理由

・子どもたちと再婚相手が上手くいった理由

・再婚した当初の悩み

について書いています。

夫と違和感なく家族になれた理由【ステップファミリー】

再婚した夫と違和感なく家族になれた理由は、夫が子どもたちのお父さんになりすぎているからだと思います。

エピソードとしては、夫が仕事でお客さんと会話をしている時に、子供たち(血の繋がりのない)の話になったそうです。

お客さんに「子供ちゃんたちは、勉強では何が得意なの?」と聞かれて

夫は「国語が好きみたいです。僕はどっちかというと理系なんですが、奥さんが文系なので…」と答え終わってから、自分と血の繋がりのないことを思い出したそうです。

で、私もこのエピソードを聞いて、オチを言われるまで気がつきませんでした。

それくらい『自分が子どもたちのお父さん』だと思ってくれています。

子供たちと、シングルマザーの再婚相手が上手くいった理由

私が思うに、夫と子供たちが家族になれたのは

・夫がずっと子供がほしかった(お父さんになりたかった)

・子供が前の夫と会っていない(前夫が面会を拒否したので)

・夫が〝自分の子供じゃなくても子供は可愛い〟という考え方

・夫が福山雅治さんの『家族になろうよ』を歌い続けた

からかなぁと思います。

再婚した当初の悩み

もちろん再婚してすぐは色々と悩みましたし、子供たちにとって本当によかったのかなぁなど考えました。

でも今は本当に再婚してよかったと思います。

無理にお父さんと呼ばせなくても、勝手に子供たちが呼んでくれるようになって、感無量です。