スウィートマミーの授乳ブラがすごくいいので、全妊婦さんにおすすめしたい話。

お気に入りの話。

3人目を妊娠しているときに、初めてスウィートマミーの授乳ブラたるものを使ってみたのですが、めちゃくちゃよかったです。

1人目と2人目のときに授乳ブラとして代用していたユニクロのブラトップと比較したら、圧倒的に授乳が楽です!

そして産後も垂れてない(垂れるほど胸がない)し、形もキレイ(あくまで私的に)にキープできているので、全妊婦さんにおすすめしたいです。

そらまめ
授乳ブラっていつまで使うかわからないし…
と、1人めと2人めのときに、買わなかった昔の自分を殴りたい。(嘘です、頑張ったねってそっと抱きしめたいです)

この記事では
スウィートマミーの授乳ブラを全妊婦さんにおすすめしたい理由について書いています。

この記事を読むと、「授乳ブラって本当に必要なの?」という方も、今すぐスウィートマミーの授乳ブラがほしくなるはずです。

スウィートマミーの授乳ブラを、全妊婦さんにおすすめしたい理由

スウィートマミーの授乳ブラは、ノンワイヤーなのにホールド感がすごいです。

締め付け感がないのに安定しています。

しっかり引き上げてくれるから、つけているだけで美バストに…!

そらまめ
何もつけないよりも楽です!

授乳するときは、前をずらすだけで授乳できるので、とっても楽です。

しかも安心の日本製。

画像元:マタニティウェア・授乳服の通販専門店|スウィートマミー本店

そして背中の4段階アジャスターで、産前産後の変動もカバーしてくれます。

産後、体型が変わっても使い続けられます。

そらまめ
私のようにアンダーが大きくなっても大丈夫☆

デザインがかわいくて、カラーバリエーションも豊富

画像元:マタニティウェア・授乳服の通販専門店|スウィートマミー本店

デザインもかわいいので、産後バタバタして余裕のない毎日でも

そらまめ
かわいい下着を着けれている
ということが励みになります!

カラーバリエーションも豊富で全18カラーもあるので、選ぶのも楽しく、自分好みのデザインが見つかります。

花柄とレース柄もあります。

もちろんお揃いのショーツもあるので、上下セットで付けることができます。

しかもセットで買うと500円オフになります。

コスパよし!スウィートマミーの授乳ブラの値段

お値段は2,900円(税抜き)です。

私的にはちょっと高いなぁと思ったんですが、産後も長く使えるので、もと取れたなぁと思います。

そらまめ
めっちゃ使ってます!これしか使えない!

まとめ:入院セットに入れておいてよかった

  • ノーブラで過ごすよりも楽で、ノンワイヤーなのに形をキープできる
  • 授乳しやすい
  • 出産の入院準備に入れていてよかったものの一つ
  • 妊娠中から使えるので、長く使える!損なし
  • カラーバリエーションが豊富
  • お値段2,900円

 妊娠線予防も大事!

私は3回出産しましたが、お陰様で妊娠線は一本もできませんでした。

できたとしても、愛おしい我が子をお腹で育てた勲章ですが、やっぱり女性として妊娠線ができない方がいいのが本音。

妊娠線予防にはとにかく保湿が大事だそうです!

私も毎日クリームを塗っていました。

授乳ブラが神なスウィートマミーからも、保湿クリームが出ているそうです。

気になるかたはぜひチェックしてみてください。

>>>スウィートマミーオリジナルの美ボディケアシリーズ

ここをケチってしまうと、産後なかなか妊娠線を消せないので、やりすぎくらい保湿した方がいいと、私は思います。

妊娠線予防クリームは効果ある?【塗り続けた結果】