【飲む美容液】甘酒は肌に良い?【永作博美さんも愛飲】

お気に入りの話。

甘酒の美肌効果を知りたい人

「甘酒は肌にいいって聞くけど、本当かなぁ?」

こんな疑問にお答えします。

甘酒は「飲む点滴」「飲む美容液」とも言われていますよね。

そんな甘酒、本当に美肌に効くんでしょうか…?

調べてみたところ、実際に美肌に効果があるそうです。

私はあの永作博美さんが、甘酒を豆乳で割って飲んでると聞いてから、毎日ではありませんがちょこちょこ飲むようにしています。

永作博美さんといえば、アンチエイジング界の神。

必死な感じがしないのに、いつまでもナチュラルで変わらないですよね。

ちなみに甘酒には「米麹の甘酒」「酒粕の甘酒」があり、それぞれ効果も違うので要注意です。

この記事では
・甘酒は肌に良い

・美肌だけじゃない、甘酒は本当にすごい

・甘酒のちょっとマイナスなところ

・おすすめの甘酒

について書いています。

甘酒は本当に肌に良い

甘酒は本当に美肌効果があるそうです。

・酒粕由来の甘酒は、肌の透明感がアップする効果

・肌トラブルを撃退

・米麹由来の甘酒は、シミ、シワ、くすみなどの改善に効果

・目の下のクマの改善に効果

などたくさん美肌への効果があります。

甘酒には、糖分やアンチエイジング効果のあるアミノ酸や、ビタミンB群が含まれていおり、美肌成分がたっぷりなんです!

さらに、米麹も酒粕も原材料は米なので、腸内環境を改善してくれます。

そらまめ
甘酒すごすぎない?

甘酒は、肌に良いだけじゃない!本当にすごい!

甘酒には、美肌以外にも効果があるそうです。

疲労回復に効果あり

甘酒に含まれるアミノ酸には、脳の疲労を抑え、さらに疲労回復が早まる効果があるそうです。

美髪に効果あり

肌や筋肉、髪の合成も促してくれるので、肌だけじゃなくて髪もキレイになるそうです。

ダイエット効果あり

甘酒に含まれているビタミンB群の効果で、飲むだけでダイエット効果があるそうです。

体の中から冷えの改善ができる

甘酒には、点滴にも含まれているブドウ糖が豊富なので、体を中から温め、冷えを改善する効果があるそうです。

甘酒のちょっとマイナスなところ

私が思う、甘酒のちょっとマイナスなところは味にクセがあるところです。

好きな人は好きだと思うのですが、私はぶっちゃけ苦手です。(アルコールが苦手なので米麹由来の甘酒しか飲みません)

でもコップ一杯くらいなら、飲もうと思えば余裕で飲めるし、何よりいいところがたくさんあるので、出来るだけ飲むようにしています。

肌に良い!おすすめの甘酒

大源味噌の甘酒

大源味噌の甘酒は、米麹だけを発酵させて作られているので、ノンアルコールです。

授乳中や妊娠中も安心して飲むことができます。

スッキリとした自然な甘さで飲みやすいです。

大源味噌は江戸時代末期に創業され、大阪で最も古い味噌屋として知られています。

発酵食品にとにかく強いメーカーです。

そらまめ
食にうるさい大阪人に愛されているので、味に保障ありです
創業文政六年長年大阪で一番歴史ある、ミシュランガイド掲載三ツ星店が使用する老舗味噌屋【大源味噌】

↑公式サイトはこちらです

甘酒は、色んなメーカーから色んな種類のものが発売されているので、色々試してみて自分好みの甘酒を見つけるのがいいと思います。

甘酒を飲むのが苦手な人は、あまざけ酵素サプリも◎

甘酒が苦手な人
甘酒を飲むのが大変…

という人は、甘酒の酵素サプリがおすすめです。

『あまざけ美人酵素』なら、酵素や美容成分も配合し、1日3粒でダイエットも出来て、美容もカバーできる二度おいしい商品が3000円以内で毎月続けられます。
>>>あまざけ美人酵素

※初回限定980円で始められます

まとめ:甘酒は肌に良い!