【ママバッグ】斜めがけポシェットの時は、無印良品のトートバッグと2個持ち

お気に入りの話。

普段は、無印良品の神リュックをママバッグとして使っています。

でも、ポシェットや小さめのショルダーバッグで出かける時は、子供の荷物や赤ちゃんの物は無印良品のトートバッグに入れて、2個持ちしています。

この記事は
ポシェットと一緒に持ち歩く、ママバッグ(トートバッグ)の紹介と中身について書いています。

斜めがけポシェットの時は、無印良品のトートバッグと2個持ち

クラスカの斜めがけポシェットと無印良品のママバッグ
お気に入りのポシェットはCLASKAで購入した『松澤紀美子さんのポシェット』という物です。

革がとっても柔らかいので、子供に当たっても傷つける心配がありません。

無印のトートバッグは『オーガニックコットンマイトートバッグ』という商品名でした。

今日無印のネットストアを覗いてみたら、商品名が変わっていました。コットンのマイトートバッグという商品名ですが、全く同じ物かはわかりません(2020.1/23)

無印のオンラインストアを覗いたら、撥水加工を施した『撥水横型マイトートバッグ』たるものが販売されていて、こっちが欲しかった!と思いました。

撥水加工されていれば、汚れてもサッと拭くことができて便利ですね。

そらまめ
消費税込で990円と安いので買ってしまいそうです
無印良品『撥水横型マイトートバッグ』

画像元:公式サイト

無印のトートバッグは、前ポケットが大きくて、細かいものはポイっといれられるし、荷物はザクザク入るし、とっても使いやすいです。

【ママバッグ2個持ち】トートの中身は

赤ちゃんのおもちゃ

ママバッグに入れている赤ちゃんのおもちゃ(無印良品の『立体メッシュタテに使える仕分けケースS』に入れている)
赤ちゃんとお出かけするときは、おもちゃがあると安心ですよね。

おもちゃは、無印良品の『立体メッシュタテに使える仕分けケースS』に入れています。

タテに使えるので、リュックの時も便利です。

そらまめ
軽くてかさばらないので、最高です

赤ちゃんの着替えワンセット

赤ちゃんの着替えを入れたフリーザーバッグ

赤ちゃんの着替えワンセットとガーゼを、ニトリで購入したフリーザーバッグに入れています。

万が一汚れても、新しいものに交換できるし、もしビニール袋を忘れてもこの中に汚れた服を入れることができるのでとっても便利です。

オムツポーチ

100均のポーチをオムツポーチに
オムツポーチは100均で買った、無印の吊るせるポーチ風ポーチです。

第1子の時は奮発してちょっと高いオムツポーチとか買ってたんですけど、軽くて使いやすければ100均で十分だということに気がつきました。

100均のポーチをオムツポーチに
中身は

・おしりふき

・オムツ数枚

・ペットシート1枚

です。

外出先でのオムツ交換の時は、ペットシートが最高に便利です!

結構分厚いので赤ちゃんが痛くなさそうなのと、汚れても新しいものに交換できるので◎

そらまめ
有名な話だと思いますが…

エイデンアンドアネイのおくるみ

ママバッグに入れているエイデンアンドアネイのおくるみ
エイデンアンドアネイのおくるみは、ひざ掛けとして使ったり、赤ちゃんが寒い時に包んであげることができるので、一枚は必ずバッグに入れています。

赤ちゃんのものは軽くて洗えて、交換できるものが◎

第3子にしてようやく、赤ちゃんの身の回りのものは軽くて洗えるか、新しいものに交換できるものがいいと気がつきました。

フリーザーバッグは汚れたら新しいものに交換できるので、着替えを入れる以外にも様々な場面で使っています。

丁寧な暮らし界隈の方々が聞いたら怒りそうですが、とにかく今は時間に追われているので許して欲しいです。

丁寧に暮らす時間ができたら、頑張って 使い捨てのない暮らしを目指します!