ミルク派ママのお出かけセットはこれだけあれば大丈夫【湯冷ましも】

お気に入りの話。

ミルク派ママ

「赤ちゃんに粉ミルクをあげているけど、お出かけセットには何を入れたらいいんだろう。湯冷ましってどうやって持ち歩くの?」

こういった疑問に、私なりにお答えしたいと思います。

なぜなら、私自身が最初、ミルクの場合のお出かけセットがわからずに困ったからです。

というのも、私の場合、長女と次女の時は完母で、三女だけ母乳とミルクの混合でした。

そらまめ
試行錯誤してこの持ち物に落ち着いています

正解かはわかりませんが、私が持ち歩いているミルクのお出かけセットは

です。

この記事では
・ミルク派ママのお出かけセットの中身

・外出先でのミルクの作り方

・サーモス調乳用ステンレスボトルのレビュー

について書いています。

そらまめ
記事を読み終えると、お出かけ先でのミルクのことがまるっとわかると思います

ミルク派ママのお出かけセットはこれだけあれば大丈夫【湯冷ましも】

哺乳瓶ポーチと調乳用ステンレスボトル

▲私のお出かけ用ミルクセットはこちらです

哺乳瓶ポーチの中身

一応、哺乳瓶ポーチというものを購入しました(^^)

哺乳瓶ポーチの中身
・キューブの粉ミルク(明治 ほほえみ らくらくキューブ)4本

・哺乳瓶2本(1本にお白湯を入れておきます→これが湯冷ましになります)

キューブの粉ミルクが便利すぎるので、家でも使っています( ´∀`)bグッ!

サーモスの調乳用ステンレスボトルが便利

サーモス調乳用ステンレスボトルを購入したのですが、これが大正解でした◎

軽くてお手入れも簡単で 、片手で調乳しやすいのでとっても便利です。

赤ちゃんがお腹が空いて泣いていたら、焦ってしまいますよね…。

そらまめ
さっと調乳できるので、本当に便利です

ミッフィーちゃんも大好きなので、買ってよかったと思います(^^)

調乳用ステンレスボトルには、70℃のお湯を満タンくらいまで入れています。(たくさん入れたほうが温度が下がらないと思うので)

外出先での粉ミルクの作り方*ミルクセットの使い方

あらかじめ、家で1本の哺乳瓶にお白湯を入れておきます。

時間とともに冷めて、これが湯冷ましになり、ステンレスボトルの70℃のお湯と割ってミルクを作ることができます。

外出先で2本目のミルクを飲むときは、お白湯の残りが入った哺乳瓶(湯冷ましの入った哺乳瓶)に、ミルクと水筒の70℃のお湯を入れて割ります。

そらまめ
説明が非常に下手ですみません

ミルク派ママのお出かけセットは

  • サーモス調乳用スレンレスボトル
  • 哺乳瓶ポーチ(キューブミルク4本と哺乳瓶2本入り)
そらまめ
外出先で、赤ちゃんがグズっていても、すぐにミルクを作れます