【不倫の終わり】知人女性が既婚者の男性と別れた話/ふりんのはて

【不倫の終わり】知人女性が既婚者の男性と別れた話/ふりんのはて

先日、久しぶりに昔お世話になった先輩に会ってきました。

以前記事に書いた、既婚者の男性と別れたりょうこさん(仮)です。

既婚者の彼から別れを切り出され、不倫が終わって半年

半年前に「自分がしていることがすごく馬鹿馬鹿しいことだと気が付いた。今までありがとう、さようなら」(だいたいこんな感じです)と突然、彼から切り出されたそうです。

りょうこさんは独身です

りょうこさんの全身から、“彼と別れてツライ”という気持ちがあふれ出ていて、私までツライ気持ちになりました。

そして、本当に不倫はやめたほうがいいと思いました。

そらまめ

そらまめ

不倫はやさしく時を止めるから、別れたあとがツライ。辛すぎる!

既婚者の男性と別れた理由

既婚者の男性と別れた知人女性(りょうこさん)。

別れは突然だったそうです

4年ほど付き合っていた既婚者の男性が、いつものようにりょうこさんの家に来る。

りょうこさんはいつものように「おかえり」と迎え入れる。

その日は天候が悪く、電車が止まっていたそうです。

「電車が止まって家に帰れない」と奥さんに言い訳できるので、急遽りょうこさんの家に来てくれた彼。

りょうこさんはすごく嬉しかったそうです。

いつものように何気ない話をして、一緒に眠る。

そして朝、いつものように自宅に帰る彼。

彼が帰ったあとすぐに、彼からLINEが来たそうです。

自分がしていることがすごく馬鹿馬鹿しいことだと気が付いた。今までありがとう、さようなら

既婚男性

既婚男性

りょうこさんは「彼を引き止める権利もない」と身を引くことを選んだ。

選ばざるをえなかった。

そらまめ

そらまめ

ってひどすぎるよ!もっと他に言い方ない?

りょうこさんとのイチャイチャチュッチュタイムは、馬鹿馬鹿しいことやったん?

りょうこさんとの会話も全部?

何もかも?

もちろん、不倫はダメですぜったい

不倫が終わった、知人女性の現状

「彼と別れてから、ちょっとだけいいなって思う人がいたんやけど、すぐ別れちゃった。」

そう笑うりょうこさんの笑顔は、痛々しいほど寂しそうで、私はなんとも言えない気持ちになりました。

だってりょうこさんがどんなに彼を想っていたか知っているから。

つい一年前は、りょうこさんに会うと彼の話一色でした

どんなに彼がかっこいいか、優しいか、自分を愛してくれるか…嬉しそうに話していたのに。

こんなことを書くと怒られそうですが、既婚者と別れたら女性って疲れ切った顔になる気がします。

やっぱり不倫は、普通の恋愛よりも、別れたときのダメージが大きい。

別れたあと、奥さんのところに戻ることを想像するだけでツラそうでした。

そらまめ

そらまめ

人のことを偉そうに言える人間じゃないし、間違ったこともたくさんしてきましたが、不倫はやめたほうがいいと改めて思いました

次は不倫じゃない恋愛を

既婚者の男性と別れたりょうこさん。

次は、不倫じゃない真っ当な恋愛をしてほしいです。

ブライダルネットは安心の東証一部上場企業「IBJ」が運営する、 恋愛と結婚をまじめに考える婚活アプリです。

  • ゴールは交際じゃなく、結婚と考えているアプリなので、本人確認は本名や顔写真まで確認。他人へのなりすましを防ぐ
  • 独身、年収、学歴などの証明書を提出可
  • メインの写真は顔がはっきりわかる写真のみ掲載可
  • 20の簡単な質問から価値観をチェック→相性ピッタリの相手を紹介してくれます

など安心してパートナー選びができます


無料トライアルプランもあります

ブライダルネット安心婚活アプリ

↑赤か水色のボタンをクリックして簡単登録するだけで、始めることができます

1ヶ月あたり2000円(年会員の場合)とちょっとお高いですが、全然縁のない人とデートしたら2000円は軽くかかってしまうので、本気で結婚したい&価値観の近い人と出会えると思ったら安いと思います!

ちなみに有料会員が、結婚を見栄据えたお相手と出会うまでの平均活動期間は3ヶ月だそうです

おわりに:不倫の終わりは意外とあっさり?

既婚者と別れた知人女性の話を聞いて、“不倫の終わりは意外とあっさりしている”と思いました。

どんなに付き合った期間が長くても、濃くても、「別れよう」と言い出したら終わりなんだな…と。

そらまめ

そらまめ

普通の恋愛もそうですが、傷つき方がハンパないっす

そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー。
シングルマザーでしたが、子連れ再婚しました。
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住する
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

タグ:
関連記事