ダブル不倫(W不倫)の終わり方・別れ方*別れにくいって本当?

聞いた話。

少し前ですが、私の周りにダブル不倫(W不倫)をしている人が結構いました。

中には、ダブル不倫をやめたいのにやめられない人もいて、その人たちの話を聞いていると「ダブル不倫はなかなか終わりにくい・別れにくい」と思いました。

なぜなら、どちらも家庭があるので、「お互い様」だと思って、寂しくても我慢できたり、相手の家庭を壊そうと思わないからです。

この記事は
・なぜダブル不倫は別れにくいのか

・ダブル不倫の終わり方・別れ方

について書いています。

ダブル不倫の終わり方・別れ方*別れにくいって本当?

私の知人は、「ダブル不倫は終わらせにくい・別れにくい」と言っていました。

なぜダブル不倫は終わりにくい・別れにくいのか解説します(`・ω・´)ゞ

そらまめ
不倫ダメゼッタイだよ

なぜダブル不倫は別れにくいのか

例えば、どちらか片方だけが既婚者の場合、クリスマスなどのイベントの時に、配偶者のいない方がモヤモヤすると思います。

不倫してる人
どんなに愛してるって言っても、君が一番だよって言っても、クリスマスは家族を優先するんだね。もうクリスマスなんてなくなればいいのに
もしくは、日曜日は一緒に過ごせないなど、モヤモヤすることは多々あると思います。

そしてその度に、奥さん(あるいは旦那さん)と自分を比べて落ち込んだり、こんなにツライなら、もう不倫はやめようと誓うきっかけになると思います。

でも、ダブル不倫の場合は、両方に家庭があります。

だから別にイベントで優先してもらえなくても、休みの日は会えなくても平気です。

そらまめ
ダブル不倫は、モヤモヤが圧倒的に足りない

他にも、ダブル不倫なら「奥さんが妊娠?奥さんとレスって言ってたのに、全くないわけじゃなかったんや。」と嫉妬することもないですね。

「まぁ私も時々抱かれてるしいいか。ホジホジ」となります。

お互いに慰謝料請求できる(というイメージ)

例えダブル不倫がバレてしまっても、どちらの配偶者も不倫相手に慰謝料を請求できるので 、家族単位で考えたらトントンというイメージがあります。

私は法律に全く詳しくないので、実際のところはわかりませんが、なんとなくお互いに慰謝料請求できるし、なんとかなるというイメージがよくないのかなと思いました。

ただのイメージです

ダブル不倫の終わり方・別れ方

ダブル不倫の終わり方・別れ方

ダブル不倫の終わり方・別れ方は、お互いに納得して別れるのが一番ですね。

でも、どちらか一方が関係を続けたい場合もあると思います。

そんなときは、

  • 連絡の頻度を下げる
  • デートの誘いを断る
  • 体の関係はなし

そうしているうちに、相手から別れを切り出されるかと思います。

ぶっちゃけ、ダブル不倫にセ◯クスはつきものだと思うので、その関係がなくなるだけで、相手の態度も変わるかと思います。

そらまめ
でも、逆上されても怖いので、お互い話し合って納得して別れるのが理想ですね

ダブル不倫をやめたほうがいいと思う理由

私が、ダブル不倫をやめたほうがいいと思う理由は、“相手が家族と仲良く暮らすための養分になってしまっているから”です。

そらまめ
たぶん、私の考えは的外でトンチンカンですが、まぁ聞いてください

例え奥さんにイラっとしても、例え旦那さんがかまってくれなくても、レスで悩んでいても…不倫相手がいれば、なんとなくふわっと自分の気持ちを誤魔化すことができます。

不倫してる人
あーまた旦那は靴下脱ぎっぱなし。でもいいや、明日は彼とデートやし
でも、逆に相手もそうですね。

自分が配偶者と過ごす時間や子供と過ごす時間を犠牲にして、不倫相手に会う。

それが、不倫相手の家族を円満?にしているかも知れません。

そらまめ
そう思ったら悔しくないですか?え、違う?

まとめ:ダブル不倫の終わり方・別れ方

  • ダブル不倫の終わり方・別れ方は、話し合ってお互いに納得して別れるのが理想
  • どちらか一方が関係を続けたい場合は、自然に別れるように、態度を変えるといいと思う
  • ダブル不倫のデメリットは、相手が家族と仲良く暮らすための養分になっていることだと思う