子供の保湿ケアは必要ない?【市販の乾燥肌対策クリーム/肌の弱い子供にも】

子供の保湿ケアは必要ない?【市販の乾燥肌対策クリーム/肌の弱い子供にも】

子供の保湿ケアって必要ないの?

そらまめ

そらまめ

実は子供も保湿ケアが必要だそうです!

長女を出産した10年以上前は産婦人科で「赤ちゃんや子供は保湿ケアはいらない」なんて言われましたが、三女を出産した際には産婦人科で「赤ちゃんや子供も保湿ケアが必要です!」と強く言われました。

市販でいい保湿クリームないかな?

こんな方におすすめの保湿クリームが、ビオレu 角層まで浸透するうるおいミルクです。

なぜなら、ポンプ式で子どもたちも自分で塗りやすく、伸びがいいので全身するする〜と保湿できるからです。

肌の弱い長女も問題なく使えています!

そらまめ

そらまめ

我が家は、私も子どもたちもみんな、この保湿クリームで保湿しています

ちなみに、現在小学生の長女は乾燥肌がひどく、以前は皮膚科にお世話になっていました。

今は肌の状態もよくなり、市販の保湿クリームで保湿ケアしています。

ビオレu角層まで浸透するうるおいミルクとユースキン

▲どうでもいい情報ですが、私は全身はビオレu 角層まで浸透するうるおいミルク、かかとはユースキンで保湿しています

子供の保湿ケアはビオレu 角層まで浸透するうるおいミルクのみ。

ビオレu 角層まで浸透するうるおいミルクをおすすめしたい理由は

  • ポンプボトルなので、子どもたちも自分で塗りやすい
  • 伸びがいいので、全身するする〜っと保湿できる
  • うるおうのにベタつかないから、子どもたちも嫌がらない
  • 顔にも全身にも使える
  • 赤ちゃんから大人まで使える
そらまめ

そらまめ

子供ってベタベタするのを嫌がりますよね〜

塗り心地は、さらっとしているのに、朝までしっとり肌でいれるので、保湿力バツグンですよ。

ポンプ式の保湿クリームなので、子どもたちが自分で塗ってくれて助かっています!

『ビオレu角層まで浸透するうるおいミルク』の容量と値段

ビオレu 角層まで浸透するうるおいミルクは、容量が300mlで、お値段600円くらいです。

伸びがいいのでなかなか減りません。

家族全員でがんがん使っているのに、なかなかなくならないから逆に心配になるほどです。

そらまめ

そらまめ

コスパもいいです

しかも、詰め替え用まであるので、さらにコスパがいいですね!

市販で買える保湿クリームのデメリット

市販で買える保湿クリームはいろいろなメーカーが販売していますが、乾燥肌で肌の弱い娘に合わないものもありました。

そらまめ

そらまめ

赤いブツブツができることも…

ビオレu 角層まで浸透するうるおいミルクは、娘にあっているようで、問題なく使えています。

まとめ:子供も保湿ケアは必要

  • 「赤ちゃんも子供も保湿ケアは必要」と三女を出産した産婦人科で言われた
  • 子供の保湿ケアにおすすめの保湿クリームは、ビオレu 角層まで浸透するうるおいミルク
  • 市販で買えるので、リピ買いしやすく、さらにお得な詰替え用もある
  • ポンプ式なので、子供たちが自分で塗りやすい
  • 赤ちゃんから大人まで使える
そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー。
シングルマザーでしたが、子連れ再婚しました。
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住する
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

関連記事