福音館書店こどものとも2021年度のラインナップは?【毎月440円で届く】

昨日の私

昨日の私

保育園で福音館書店の封筒とチラシをもらったけど、月刊絵本ってなに?

これは、昨日の私です。

昨日子どもの通う保育園で、福音館書店の封筒とチラシをもらいました

(去年までももらっていたと思いますが、バタバタしていて記憶にありません…)

福音館書店の月刊絵本について調べてみたところ、すごくいいサービスだったので、申込んでみました!

なんと、絵本が毎月440円の低価格で購入できるんです

ちなみに、三女が2歳なので『こどものとも年少版(2・3・4才)』を申し込みました。

後日談:実際に申し込んでみて最高のサービスだったので、2022年も届けてもらおうと思います

福音館月刊絵本の申し込み方法

福音館書店月刊絵本のチラシと封筒

福音館書店といえば、“うさこちゃん”シリーズですよね。

福音館月刊誌の定期購読の申し込み方法は

・インターネットでの申し込み→公式サイト

・書店店頭

・幼稚園・保育園(園にて取り扱いがある場合)

そらまめ

そらまめ

私は、子供が通う保育園で取り扱いがあるので、保育園を通じて申し込みました

福音館書店こどものとも2021年度のラインナップ

福音館書店こどものとも2021年度のラインナップをご紹介します。

私が申し込んだ『こどものとも年少版(2・3・4才)』の2021年度のラインナップは以下の通りです。

◆4月号 へっちゃらプーちゃん(本田いづみ文/さとう あや絵)

画像元:福音館書店

◆5月号 いちわのからす(長野ヒデ子作)

画像元:福音館書店

◆6月号 おらんちゃん(MAYA MAXX絵・文)

画像元:福音館書店

◆7月号 とうちゃんのちゃんぽんめん(伊藤秀男作)

画像元:福音館書店

◆8月号 もりでとびっこ(八百板洋子文/ナターリヤ・チャルーシナ絵)

画像元:福音館書店

◆9月号 おとうさんが ねるときは(岡田よしたか作)

画像元:福音館書店

◆10月号 あきをみつけたよ(平野恵理子作)

画像元:福音館書店

◆11月号 ひとりぼっちのけいとだま(小野寺悦子文/ささめやゆき絵)

画像元:福音館書店

◆12月号 でんしゃ すきなのどーれ(岡本雄司作)

画像元:福音館書店

◆1月号 まあちゃんのみかんのき(西巻茅子作)

画像元:福音館書店

◆2月号 うるさいぞ…(五味太郎作)

画像元:福音館書店

◆3月号 くつ ぬげた!(渡辺鉄太文/加藤チャコ絵)

画像元:福音館書店

子供が大好きな作家さんの、季節にぴったりな絵本が届くので、今から楽しみです。

こどものとも年少版(2・3・4才)』以外の2021年度のラインナップは、公式サイトをご覧ください>>>公式サイト

おわりに:福音館書店こどものとも2021

2021年度、はじめて福音館書店の月刊絵本定期購読を申し込んでみました。

『こどものとも年少版』の2021年度のラインナップも、子供が好きな作家さん&おもしろそうな絵本ばかりなので、今から楽しみです。

ネットや、書店店頭で申し込むことができます。

幼稚園や保育園で取り扱いのある園もあるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

そらまめ

そらまめ

子供たちが大好きな『きんぎょがにげた』も福音館書店さんでした

そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー。
シングルマザーでしたが、子連れ再婚しました。
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住する
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事