『鬼滅の刃』の映画の感想なんぞ書いてみる【ネタバレなし】

お出かけの話。

劇場版『鬼滅の刃』無限列車編観ましたか?

私は先日、子どもたち(小学生組)と観ました。

正直、観る前は

そらまめ
漫画を読んだから内容は知っているし、泣けないだろうな〜

と思っていました。

子どもたちにも「多分ママは泣けないけど、世間的には泣けるらしいデ( ´∀`)bグッ!」なんてナメたことを言っていたのですが、映画を観終わる頃には号泣…。

エンドクレジットで流れるLiSAさんの「炎」をゆっくり聴きたかったのに、娘の「トイレ行きたい」の一言で慌てて劇場を出ることに…。

この記事では
心が汚れきった30代女が劇場版『鬼滅の刃』無限列車編を観た感想を、ネタバレなしで書いています。

漫画を読んで、結末を知っていても泣ける!

今年の4月くらいに、漫画の単行本を大人買いしたので、今回の映画の内容を知っていたのに、号泣でした。

煉獄さんがかっこいいんですよ!とにかく!
燃えるような情熱を胸に、ただただ真っ直ぐに己の使命を全うする…。

漢と書いて男。

そらまめ
昭和生まれの私のハートを鷲掴みですよ!!!!(煉獄さんも迷惑…)

日本のアニメすげぇ

あまりアニメを映画館で観る機会がなかったんですが(アンパンマンやドラえもんは除く)、漫画とはまた違う魅力がありますね。

鬼滅の刃の映画は、戦闘シーンの迫力がすごくて、映像がキレイで、流れる音楽もすごくて「日本のアニメすげぇ( ゚д゚)」となりました。(30代の大人が書くとは思えない文章…)

「泣ける泣ける詐欺」というか、泣ける!という作品はあまり好きじゃない私も、映画館で号泣でした。

そういえば、昔付き合っていた男性と「海猿」の映画を観に行って、私以外のほぼ全員が泣いていて驚きました…。(どうでもいい余談)

心を燃やせ

あれですね、煉獄さんの「心を燃やせ」というセリフがとてもいいですね。

「心を燃やせ」と自分に言い聞かせて、熱く生きたいと思いました。

私はチキンで何にでも逃げ腰で、それでいて短気なので、いつも心が怒りで燃えてるんですが、そういう意味ではなく「心を燃やして」頑張りたいです!

私がおすすめするまでもなく、爆発的にヒットしている作品ですが、心が汚れきった30代の女でも、魂持ってかれるくらい感動したので、おすすめです!

そらまめ
まだ観てないよって方はぜひご覧ください

ABOUT US

生まれも育ちも神戸の32歳。シングルマザーでしたが、子連れ再婚しました。 経歴はグラフィックデザイナー→介護士→医療系 です。好きなものは、本、スピッツ。 このブログでは、私のあいまいもことした気持ち、おすすめのものやコスメ、介護の仕事などを書いています。