『月水金火木土』韓国ドラマの最終話(16話)のネタバレありのあらすじと感想

月水金火木土 韓国ドラマの最終話のネタバレありのあらすじと感想
そらまめ

そらまめ

ついにこの日がやってきてしまいました。『月水金火木土』の最終話です。さみしい

『月水金火木土』が観たくて登録した、U-NEXT

他にも映画やドラマがたくさんみれて、もうU-NEXTのない生活に戻れません(`・ω・´)キリッ

第15話までのネタバレありのあらすじと感想はこちらです↓

第1〜6話のネタバレありのあらすじと感想

第7話のネタバレありのあらすじと感想

第8話のネタバレありのあらすじと感想

第9話のネタバレありのあらすじと感想

第10話のネタバレありのあらすじと感想

第11話のネタバレありのあらすじと感想

第12話のネタバレありのあらすじと感想

第13話のネタバレありのあらすじと感想

第14話のネタバレありのあらすじと感想

第15話のネタバレありのあらすじと感想

『月水金火木土』の第16話のネタバレありのあらすじ

チェ・サンウンパク・ミニョン)を去ってしまい、落ち込むチョン・ジホコ・ギョンピョ)。

サンウンとの出会いで明るくなったジホも、すっかり昔のジホに戻ってしまいました。

サンウンはサンウンで落ち込み・悩みながらベッドでぼーっと過ごす日々。

もう同じように傷つけたくない。私にはもったいない」と悩んでいます。

そんなサンウンを同居人のウ・クァンナム(カン・ヒョンソク)も心配しています。

落ち込むジホを心配した上司の妻が「彼女はあなたに迷惑をかけるのが怖いのよ。考えに整理がついたら戻ってくるわ。もう少し待ってみましょ」と励まします。いいこと言うやん( ´∀`)

マンションのエレベーターで偶然会う、ジホと財閥に戻ったカン・ヘジン(キム・ジェヨン)。

ジホはヘジンに「お酒の飲みかたを教えてほしい」と頼みます。

元気のないジホを励まそうと、職場の人たちがお花を用意したりしますが、ジホは「花は苦手です」と答えるだけでした。

ある日、サンウンは掃除機をかけていて、クァンナムのチケットを見つけます。

クァンナムは本当は歌手になりたいけど、ゲイだということがバレて傷つくことが怖いから海外に行くと言います。

そんなクァンナムに「それがあなたでしょ。ありのままを見せて」と言うサンウン。さらに家族と仲直りするように、と家族との食事代を渡します。

そらまめ

そらまめ

サンウンに扶養されたい!

サンウンとジホのことを心配しているユ・ミホ(ジンギョン)はジホと会って話をします。

「なぜ会いに行かないの?」と言うミホに対し「彼女が戻ってきてくれるのを待っている」というジホ。

一方、ヘジンは本当は芸能界に戻りたいのに、母親のために我慢しています。

そんなヘジンの家に、ジホの前妻とジホが訪れます。

ジホにお酒の飲み方を教えるために、3人で飲みます。

ジホはサンウンのためにお酒を楽しめるようになリたいようです。

その頃ミホはサンウンと話します。

「私のようになってほしくない」「心から愛せる人に出会ったなら、手放しちゃダメ」と言うミホ。

そっと手を握る姿は、まさに母と子(´∀`)

その日ジホが帰宅すると、サンウンが料理を作って待っていました。

「ひどいじゃないですか」と言いつつも、サンウンを受け入れるジホ

すっかりイチャラブに戻った2人は、結婚式の準備をします。

だけど準備で揉めたり、揉めなかったりして疲れちゃう2人。

そもそも2人とも結婚式を挙げることにあまり乗り気ではありませんでしたが、“お互いのために挙げよう”と思っていた様子。

お互いの気持ちを知って、結婚式はしないことに。その代わり、お世話になった人たちを集めて食事会をすることにします。

撮影現場にコーヒーを届けるヘジン。隣にはジホの前妻が…この2人なんだかいい感じ (´∀`し ウフフ

ヘジン母とお茶をするサンウン。

サンウンは「ヘジンを自由にしてほしい」と話します。

その言葉を受けて、ヘジン母は「本当にやりたいことは何?父さんに怒られたって離婚を告げられたって母さんが責任を取るから自由にやりたいことをやって」とヘジン父の前でヘジンに話します。

そらまめ

そらまめ

ヘジンよかったね

クァンナムは家族との食事の際に、家族にゲイだと告白→家族が嘆く→そこにヘジンのマネージャーが来て「カン・ヘジンの事務所でクァンナムを推しています」とクァンナムが歌手になることを発表。

クァンナムも歌手になることを決意しました。

そらまめ

そらまめ

クァンナムもよかったね

ミホが働くカフェにイナグループの会長がやってきます。

「自分は引退する。なぜあくせく生きてたのか。こうやってお茶をゆっくり飲む時間も持てなかった」と言う会長に「時々来たら?」と言うミホ。

職場の人たちに「サンウンと暮らすことになった」と報告するジホ。

「プロポーズは?」と聞かれ、「結婚することは決まっています」と答えます。

職場の人たちの勧めもあり、プロポーズすることにしたジホでしたが、逆にサンウンがレストランで盛大にサプライズ プロポーズします。

クァンナムが歌う中、お花を持ってサンウンが登場→プロポーズに涙ぐむジホ。

ジホもその帰り道に、プロポーズ( ´∀`)イイナァ

無事にやりたいこと(俳優業)をすることになったヘジンとサンウンが和やかに話したりして、いよいよお家で結婚報告の食事会。

みんなで記念写真を撮ってめでたしめでたし。

そらまめ

そらまめ

風船を持ってるミホさんがかわいかったです

エピローグはその翌朝、ソファで目を覚ます2人が、キスして仲良くラーメン?を食べています。

そらまめ

そらまめ

寝起きでキスできるなんてスギョイ!私なんて絶対口くさい!しかもお酒飲んで寝たらなお!

『月水金火木土』の第16話のネタバレありの感想

最終的にみんな幸せになって本当によかった(´∀`)

ジホの前妻やミホさんのこと悪くいってごめんなさい…悪いのはヘジン兄だけでした。

ジホに扶養されたい!もしくはサンウンでもいい!

なんてアホなことを考えつつ、ジホもサンウンも愛する人に出会っていい方向に変わっていくところが素敵な作品でした。

そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー。
シングルマザーでしたが、子連れ再婚しました。
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住する
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

タグ:
関連記事