『記憶にございません!』天海祐希はどこに出てた?政治家の元ネタは?ネタバレ

『記憶にございません!』天海祐希はどこに出てた?政治家の元ネタは?ネタバレ

この記事には映画『記憶にございません!』のネタバレが含まれますので、お気をつけください

映画『記憶にございません!』をU-NEXTで観ました

ちなみに今アマゾンプライムビデオでも見放題で観れますよ( ´∀`)

画像元:楽天ブックス

監督・脚本は三谷幸喜さん!三谷作品大好きです!

記憶にございません!』クスッと笑えてとってもおもしろかったです(ノω・、)

「記憶にございません!」って誰が言ってたっけ?と思いましたが、元ネタは「ロッキード事件」の重要参考人であった小佐野賢治さんだそうです

https://kiitahanashi.com/wp-content/uploads/2020/04/IMG_4980.jpg

笑える

総理がモップを持って出てくるところは噴き出してしまいました

『記憶にございません!』天海祐希さんはどこに出ている?

引用元:ツイッター

記憶にございません!』で天海祐希さんは「女西郷」という架空のドラマの主演女優として、チラッと映る程度で出演しています。

冒頭の、総理(中井貴一)がパジャマ姿で病院を抜け出し、駆け込んだ居酒屋のテレビに写っていました。

そらまめ

そらまめ

ほんの一瞬なので、1回目で天海祐希さんを見つけるのは難しいと思います

『記憶にございません!』映画のあらすじ

史上最低の支持率を叩き出した総理大臣を中井貴一が演じるほか、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市ら豪華キャストが顔をそろえる。国民からは史上最悪のダメ総理と呼ばれた総理大臣の黒田啓介は、演説中に一般市民の投げた石が頭にあたり、一切の記憶をなくしてしまう。各大臣の顔や名前はもちろん、国会議事堂の本会議室の場所、自分の息子の名前すらもわからなくなってしまった啓介は、金と権力に目がくらんだ悪徳政治家から善良な普通のおじさんに変貌してしまった。国政の混乱を避けるため、啓介が記憶を失ったことは国民には隠され、啓介は秘書官たちのサポートにより、なんとか日々の公務をこなしていった。結果的にあらゆるしがらみから解放されて、真摯に政治と向き合うこととなった啓介は、本気でこの国を変えたいと思いはじめようになり……。

映画.comより引用

『記憶にございません!』総理の記憶が戻ったタイミングはいつ?

ネタバレすると、記憶を失った黒田総理(中井貴一)は実は記憶が戻っていて、途中から記憶を失ったフリをしていたのでした。

記憶が戻ったタイミングは、おそらく黒田総理が夜な夜なキッチンをあさっているときに、首相官邸料理人の寿賀さん(斉藤由貴)に後ろからフライパンで叩かれたときだと思います。

叩かれた直後「憲法の三原則知っていますか?」と寿賀さんに尋ねています。

記憶が戻ったものの、よりよい政治をするために記憶をなくしたままの演技をしたのだと思います(`・ω・´)キリッ

『記憶にございません!』映画のネタバレありの感想

記憶にございません!』映画はとっても面白かったです( ´∀`)

記憶喪失になれば人生をやり直せるかも”なんて誰もが一度は想像したことがあるのではないでしょうか。

豪華キャストで、あの天海祐希さんもなんとちょい役で出演。

黒田総理がモップを持って出てきたところとか、笑えるところが沢山ありました。

そらまめ

そらまめ

三谷作品はゆるくてクスッと笑えて大好きです

そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

関連記事