『私をくいとめて』Aの声は誰?中村倫也さんの声に癒される【感想】

『私をくいとめて』/Aの声は誰?中村倫也さんの声に癒される【感想】

この記事には映画『私をくいとめて』のネタバレが書かれています。まだ観たことがない方はお気をつけください

映画『私をくいとめて』を2回ほど観ました!

もちろんアマゾンプライムビデオで( ´∀`)

画像元:楽天ブックス

めちゃくちゃおもしろかったんですが、おもしろすぎて逆に感想を書く気になれませんでした。

そらまめ

そらまめ

黒田みつ子ことのんが脳内で会話をするAの声は誰?

と思って調べたところ中村倫也さんでした(´∀`)癒される声…

私をくいとめて」なんて主人公のみつ子が叫ぶんですが、なぜくいとめる必要があるか意味がわかりませんでした!

そらまめ

そらまめ

優しいイケメン年下彼氏ができて、なぜくいとめる必要があるのか…?やっちゃえ☆日産

映画『私をくいとめて』のいい加減なあらすじ

おひとりさまライフを楽しんでいる黒田みつ子(31歳)。

おひとりさまでも楽しめる理由は、脳内に相談役の『A(声は中村倫也)』がいるから。

困ったときはいつも助言をくれるA。いつも正しいアンサーをくれる『A』と一緒に平和な日常を送れると思っていましたが、ある日恋をしてしまいます。

恋のお相手は年下の営業マン 多田くん(林遣都)。

多田くんのことが気になりつつ、みつ子は親友の皐月に会いにイタリアに行きます。

結婚してイタリアにいった皐月は妊娠していて、それを知らなかったみつ子はショックを受けます。

そして妊娠のことをおめでとうとすぐに伝えることもできず、少し距離を感じてしまいます。

日本に帰ってきたみつ子は、多田くんに誘われて食事をしたり、先輩も混じえて東京タワーに登ったりしてデートを重ね、お付き合いすることに。

多田くんとお付き合いして幸せハッピーなみつ子でしたが、ある日多田くんとデート中に急に雨が降りホテルへ→イチャイチャキッス→「するのしないの?」みたいな雰囲気になる→みつ子は戸惑い脳内のAに相談→「私をくいとめて!」と叫ぶ。

みつ子が戸惑っていることに気づき、多田くんは優しく添い寝してくれてみつ子はちょっと安心する→後日2人は旅行に行くのでした。

『私をくいとめて』のネタバレありの感想

のんちゃんの演技がリアルなので共感できる

のんちゃんの演技がリアルなので、現実にいそうというか友達?と思えるほどみつ子というキャラクターを身近に感じることができました。

みつ子(のん)と先輩のノゾミさん(臼田あさ美)との掛け合いも大好きで、みつ子みたいに「呑気なミニお局」に私もなる!と心に誓いました。

林遣都さんの最高の年下彼氏感

はい、多田くんサイコー!林遣都さん演じる多田くんが“最高の年下彼氏感”です。

ちょっとした仕草やいい回しがかわいくって、さらにみつ子のことが好きというのが伝わってきてたまらないっす!

そらまめ

そらまめ

でも大島優子さんとチョメチョメしてるんか…そりゃ結婚してるしな

なんて思うと複雑です(勝手に)

画像元:楽天ブックス

「脱ぎやがれ!」じゃねぇ。

インテリアがステキ

みつ子の部屋のインテリアがとってもステキです!

ごちゃっとしていてもおしゃれで、みつ子の“好きなもの”がよくわかるので、インテリアを観るだけでも楽しめる作品です。

橋本愛ちゃんとのシーン

みつ子の親友 皐月(橋本愛)はイタリアに嫁いで、妊娠もしているんですが、どこか寂しそうで不安げで窮屈そう…そりゃ異国での生活・出産なんて不安だよね。

『あまちゃん』大好きで、のんちゃんのような黒髪ショートボブにしてもらい「髪自分で切ったん?」とディスられた過去をもつ私は、のん×橋本愛の組み合わせにグッときました。

ぶっちゃけ「私をくいとめて」の意味がわからん

最後のほう、多田くんとホテルで「するの?しないの?」って雰囲気になったときにみつ子がゴチャゴチャ悩んで戸惑って「私をくいとめて」と叫ぶんですけどね。

ぶっちゃけ意味がわからん。

そらまめ

そらまめ

大好きな年下彼氏とホテルで2人きりってするしかないでしょ!てかしたくない?

なんて思ってしまったアラフォー経産婦川´_ゝ`)

「私をくいとめて」ってどういう意味?

くいとめるの意味はわかってるつもり(`・ω・´)キリッいやわかってないのかな

調べたところ

くいとめるとは物事がそれ以上進まないように防ぎ止める。という意味だそう

それ以上進まないように防いでほしい…いったいなぜ?アホにはよくわからん

まとめ:『私をくいとめて』は共感しまくりでおもしろい

ぶっちゃけアラフォー経産婦には共感できないところもありましたが、Aの声( 中村倫也さんの声)に癒されるし、のんちゃんの演技は素晴らしいし、林遣都さんの年下彼氏感もサイコーだし、大島優子は脱いじゃうし、のんと橋本愛なんて『あまちゃん』ファンには堪らないし

基本的には共感しまくりのいい映画でした。

そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー。
シングルマザーでしたが、子連れ再婚しました。
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住する
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

関連記事