仕事が見つからないときの解決法【コロナ】

介護の仕事の話。

新型コロナの影響で仕事が見つからない人

「仕事が見つからなくてツライ…。新型コロナの影響で、仕事を失ったけど、仕事探しが大変」

こんな人におすすめしたいのが、介護の仕事です。

なぜなら、私自身が、過去に仕事が見つからずに介護職に転職した経験があるからです。

具体的に言うと、グラフィックデザインの事務所を退職したあと、新しい仕事が見つからず、いやいやながら介護職に転職しました。

しかし実際に介護職に転職してみると、会社に大事にしてもらえて、何気にキャリアアップでき(国家資格取得)やさしい仲間に囲まれて、幸せに働けました。

名前
必要とされるって幸せ
この記事では
・仕事が見つからないなら介護の仕事がおすすめな理由

・いい介護施設の探し方

について書いています。

介護の仕事を探すなら>>>介護職・保育職の求職者向け人材サービス『パソナライフケア』

※無料登録で、自分にあった施設を選べます

仕事が見つからない時に、介護の仕事がおすすめな理由

介護は未経験でも、ほぼ採用してもらえる

介護の有効求人倍率は、4倍以上!

そらまめ
面接に行く=ほぼ採用決定ですね

さらに、介護の仕事は未経験でも働きやすい仕事です。

未経験でも介護職に転職可能です【低賃金でも大丈夫な理由】

介護は低賃金だけど、会社に大事にしてもらえる

よく言われるように、介護職は低賃金です。

夜勤をして、手取り20万円くらいですかね。

でも、ぶっちゃけ同じくらいの収入の仕事は、介護以外にもありますよね。

そらまめ
低賃金でも会社に大事にしてもらえるので、精神的に楽ですよ

キャリアアップできる

介護の仕事は、なにげにキャリアアップできる職種です。

私も、3年間働き介護福祉士(国家資格)、その後はケアマネージャーを取得しました。

そらまめ
資格を取得すれば、給料がアップし、より条件のいい施設に入りやすいです

仕事が見つからない!いい介護施設に転職しよう

ぶっちゃけ介護の仕事は、施設選びがすべてです。

私は以前、人に紹介してもらった施設で働き、散々なめにあいました。

最悪と言われる介護施設で働いてみる話【特養】

なので、施設選びは、慎重に、自分の条件を曲げずに選んだ方がいいと思います。

自分の条件にあう介護のパートの探し方ですが、『パソナライフケア』なら専任のアドバイザーが無料でサポートしてくれます。

一人では大変な条件交渉や、人間関係・キャリアの悩みまで何でも相談にのってくれます。

>>>介護職・保育職の求職者向け人材サービス『パソナライフケア』
そらまめ
登録も簡単で1分でできるので、登録しておいて損なしです
パソナライフケアの登録方法

↑緑色の無料登録をクリックして、必要な情報を入力するだけで、登録できます

まとめ:仕事が見つからないなら、介護がおすすめ