介護施設選び/就職するなら施設選びを失敗したくない

介護士として介護施設に就職する予定。介護施設選びを失敗したくないな

就職先を探している介護士さん

就職先を探している介護士さん

こんな方に、実際に私が就職して、失敗だった介護施設をご紹介します。

面接・見学や、就職してみてこんな施設だったら、すぐに辞めたほうがいいと思います

私が、実際に就職して失敗だったと思う施設は

  • 職員の無駄な労力に疑問をもたない。減らせるのに減らそうとしない
  • 人件費を削り、職員のやさしさを搾取することで、成り立っている

こんな施設です。

自分にあう介護施設を探している方は、ぜひパソナライフケア無料登録してみてください。

就職して失敗だった介護施設

職員の無駄な労力に疑問をもたない。減らせるのに減らそうとしない

職員の無駄な労力に疑問をもたない施設は、ヤバいと思います。

具体的に言うと、制服のシャツのアイロンがけです。

なんだそんなこと?アイロンがけくらいやればええやん

そらまめ

そらまめ

業務時間外にやらなくてもいいことを、やらせる必要ありますか?

しかも、私が働いていた介護施設は、なぜかアイロンをかけてもかけても、くしゃくしゃになる素材だったんです…。(どんな素材やねん)

さらに、その介護施設のヤバいところは、制服が長袖シャツ+下は女性スタッフだけ短いキュロッ卜だったんです。

キュロットって何?

そらまめ

そらまめ

一見、短いスカートに見える半ズボンやで

男性職員だけ長ズボン(自費)なのに、女性スタッフは短いキュロットなので、利用者様を抱えるときなど、太ももベロンでした。

制服の変更を提案しても、却下される

その介護施設で働いているときに、制服の変更を提案しても却下されました。

夏は、各自、自費で購入したポロシャツを着ていいことになっていたので、それなら通年ポロシャツ+長ズボンにすればいいのに、と思っていました。

そらまめ

そらまめ

なんで変な制服を着せたがるのか、いまだに謎です

人件費を削り、職員のやさしさを搾取することで、成り立っている

以前働いていた介護施設は、行事をすべて職員のボランティアで行っていました

介護施設の行事とは

・お花見

・夏祭り

・餅つき大会

・クリスマス会

…など

しかも、休みだろうが夜勤明けだろうが、ボランティアとして参加しなければならず、ほぼ全員ボランティアとして参加していました。

そらまめ

そらまめ

ちゃんと、出勤扱いにするか、報酬を支払うべきですよね

就職する介護施設選びは慎重に

せっかく就職したのに、ヤバい介護施設だったらツライですよね。

就職する介護施設を探すなら、パソナライフケアがおすすめです。

なぜなら、業界専門サイトならではの情報を届けてくれるからです。

※登録は無料です

まとめ:介護施設選び

私が思う、就職したらヤバい介護施設は

  • 職員の無駄な労力に疑問をもたない。減らせるのに減らそうとしない
  • 人件費を削り、職員のやさしさを搾取することで、成り立っている
  • 就職する介護施設を探すなら、『パソナライフケア』がおすすめ>>>パソナライフケア
    ※登録は無料です
そらまめ

そらまめ

ツッコミがちな関西のアラフォー。
シングルマザーでしたが、子連れ再婚しました。
【経歴】グラフィックデザイナー→介護士→医療事務
【夢】3年後にマレーシア(行ったことない)に移住する
【好き】スピッツ・本・映画鑑賞・コスメ・スキンケア

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事